人気ブログランキング |

ギリシャ遺跡満載…古典も神話も考古も徹底現場主義!
by れもん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新の記事
リンク
お気に入りブログ
カテゴリ
全体
トラキア地方
マケドニア地方
カルディツァ県  
トリカラ県
ラリサ県  
フティオティダ県 
フォキダ県
ヴィオティア県
テスプロティア県
アルタ県
イオアニナ県
プレヴェザ県
エトロアカルナニア県
アッティカ県
アテネ アティカ県
ピレアス県
コリンティア県
ステュムパロス コリンティア県
アルゴリダ県
アルカディア県
アハイア県
オリンピア イリア県
イリア(エリス)県
フェネオス コリンティア県
スパルタ スパルティ
フィガリア
メッセネ メッセニア
ネストール宮殿 メッセニア
エヴィア県(島+アヴリダ)
モメンヴァティア  
サラミス島
エギナ島
イドラ島
ポロス島
スペツェス島
リムノス島  
レスボス島
ヒオス島
サモス島  
カステロリゾ島  
ロードス島  
コス島  
レフカダ島  
イタキ島  
ナクソス島  
サントリニ島  
ミコノス島 
ディロス島 
シロス島 
イオス島  
ティノス島 
パロス島 
アンドロス島 
アンティパロス島 
デスポティコ島 
アモルゴス島 
ケロス島 
キトノス島 
セリフォス島 
シフノス島 
ミロス島 
ケア島   
タソス島
サモトラケ島 
クレタ島
ザキントス島
スコぺロス島
ケファロニア島
トルコ(小アジア)遺跡
遺跡の中の彫像
ギリシャの好きな歌
タベルナ・カフェバー
いろいろな話題
アテネ国立考古学博物館
アクロポリス博物館
古代アゴラ博物館
キクラデス考古学博物館
デルフィ考古学博物館
オリンピア考古学博物館
古代コリントス博物館
ティヴァ考古学博物館
ピレウス考古学博物館
ディロス島考古学博物館
その他の考古学博物館
イオアニナ考古学博物館
未分類
検索
最新のコメント
綺麗な方ですねぇ。・・
by jyon-non at 16:31
檸檬さんの思い出話や、現..
by jyon-non at 16:30
熊子さん、神様もいろいろ..
by lemonodasos at 05:39
jyon-nonさん、ぜ..
by lemonodasos at 05:37
全てにおいて万能な神さま..
by 熊子 at 15:15
jyon-nonさん、遠..
by lemonodasos at 20:58
パトラス行って下さいね。..
by jyon-non at 21:56
古代劇の仮面、色々ですね..
by jyon-non at 21:53
橘さん、カリュドンには人..
by lemonodasos at 21:02
ニュースでエヴィア島の火..
by 橘 at 20:07
こんにちは。 カリュド..
by 橘  at 06:35
小竹さん、ギリシャは結構..
by lemonodasos at 07:46
非公開コメントさん、わた..
by lemonodasos at 07:43
ミニーさん、物凄い数で..
by lemonodasos at 07:41
非公開コメントさん、この..
by lemonodasos at 07:38
jyon-nonさん、も..
by lemonodasos at 07:36
東京中野在住です。生け花..
by 小竹 永恭子 at 16:05
こんにちは。ランキングか..
by ミニー at 01:05
ロマ人、怖いですねぇ。・・
by jyon-non at 16:47
jyon-nonさん、遺..
by lemonodasos at 05:44
タグ
その他のジャンル
ブログジャンル
by lemonodasos | 2014-03-10 20:20 | ティノス島  | Comments(4)
2014年 02月 26日

ティノス島 ヴリオカストロ 先史時代のアクロポリス


ティノス島-ヴリオカストロ 先史時代のアクロポリス
Τήνος - Βρυόκαστρο Προϊστορική Ακρόπολη
Tinos -Vriokastro Prehistoric Acropolis
 
ティノス島の最も古い遺跡はヴリオカストロの丘にある先史時代の遺跡です。
エーゲ海のキクラデス文明(紀元前3200年-2000年)時代というのがありまして、その頃エジプトでは古王国の時代で、メソポタミアではシュメール人が初期王朝時代と重なります。

ティノス島のこのヴリオカストロの丘にはキクラデス文明時代の中期(紀元前2300年から1600年)のアクロポリスが残されています。このアクロポリスの上で遺跡を探してみたいと思います。北斜面から上がってみたいと思います。
 
c0010496_02564789.jpg

なんというか、この丘は歩きまわるのは簡単と若い人は思われるでしょうが、ほんとうにもう、枯れ草のとげとげが針のようで、それがびっしりあるんですわ。やれやれなんですわ。そして石ころゴロゴロで、斜面はズズズズッと滑ったりするので、ゆっくり注意して歩かなければなりません。まぁ、それでも、今までいろいろ歩きましたが、ここはピース・オブ・ケイクでチョー簡単な場所です。それでも本日は風が強くて、なんか、思いっきり、吹っ飛ばされそうになりました。
c0010496_02570380.jpg

荒涼な岩山に石ころの風景で月探索している感じですわ。そして風がビューービューです。
古代ギリシャの各方角をから吹いて来る風神たちが住み着いているとしか思えないような凄まじさです。
夏は無風なので、この風神たちは夏はどこかへ行くようです。それにしても目の中に砂ぼこりが入りそうでたいへんでした。
c0010496_02573847.jpg

あの上のほうに見える石積みって、遺跡なのでしょうか、それとも、いつの時代か分りませんが、誰かが積み上げたものでしょうか。何もめぼしい遺跡は見当たりませんけど、、ティノス考古学博物館に行けば、発掘品があって、ここに文明があったという証拠があるんだろうとは思います。証拠を出せ!
c0010496_02591304.jpg


なんかもう、崩れ石が上のほうにみえますがな。白い雲が手に取れる場所にあったので、撮影しました。いつかわたくしは天へ戻る日が来るのだと思いますが、このように間近だと、ヤダナ、と思いました。
c0010496_02583270.jpg

この道の先は道はないし、なんか、急斜面で真っ逆さま、のような状況でした。
しか~も、隣に見える岩のを這うように上って、アクロポリスの頂上へ行くことにしました。
やれやれ、なんか、上るにはいいのですが、下りるときどうしようかなと思いました。せっかくここまで来たので行きます。
まぁ、上って、下りるとき失敗したら急斜面を転げ転げて海の中です! 

c0010496_02581214.jpg
 
やっとこ頂上に到着しましたけど、何もありませんで。誰かが重ね石をした塔がありました。
この重ね石の塔の西側にエクソンヴルゴの岩山が見えます。
写真の中央や左に小さくとんがって出ているのが高さ640メートルのエクソンヴルゴ山です。

c0010496_07042923.jpg

 そして重ね石の塔の東側に雲がかかっているところがツィクニアス山が見えます。
白い雲で山の頭が見えません。この山はティノス島で一番高く714メートルあります。
c0010496_04123633.jpg

アクロポリス頂上から西のほうにアイア・フォカス海岸が見え、
その向こうに島の中心地であるティノス・タウン、或いはホラと呼ばれる町が見えます。
c0010496_03403008.jpg
  
アクロポリスの西斜面に目をやると建物の遺跡が見えます。これって、遺跡?
サントリニ島にはキクラデス文明時代の立派な遺跡が残っていますけど、
ひょっとして羊の休憩所? そんなわけもないと思いますけど、何の説明看板もないので、わかりません。
c0010496_03411448.jpg

遺跡の正面はこのような感じで、小さな部屋が3つほどつながっていました。
ただいま~~とか、言ってみたりします。

c0010496_03405683.jpg

北斜面からアクロポリスに上がり、西斜面から下りて行くことにしました。あちらこちらに積み石があって枯れ草のとげとげがあって、なんというか人生の荒野を歩いている気分でした。
この遺跡で手の届くところに雲があるように見えて、なんか天に昇れそうな気持ちになりました。いつかはわたくしも帰天(きてん=日本神道の人があの世へ行くこと)するのですが、それまでまだ帰りません。まだやることがあるような気がするのですね。でもやることってなんなのだろう?

c0010496_04151450.jpg
さて、アクロポリスの北の遺跡入口に車を待たせてあります。携帯電話で、アギア・フォカスの海岸のほうへ下りていくので、そちらにまわってくれるように、運転手さんに連絡をしました。 

c0010496_06402641.jpg
さて本日は何を食べようかな、、
羊のパイダキ(スペアリブ)でギリシャサラダで地元ビールで、、
あとは部屋に帰って、ネットします。 



         にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ

by lemonodasos | 2014-02-26 06:49 | ティノス島  | Comments(0)
2014年 02月 24日

ティノス島に上陸

エーゲ海キクラデス諸島のティノス島には古代遺跡は三箇所ありました。
キオニアという海岸の村にポセイドン神殿を中心としてその周辺に公衆浴場の遺跡があり、
エクソンヴルゴの岩山に古代都市の住居跡があり、
ヴリオカストロと呼ばれる岩山に先史時代の遺跡があるということなので楽しみ。

いろいろな古代都市を歩きましたけど、
この頃は山の上の古代都市へ歩きまわるのは少し苦痛になりました。
なんというか、一人でトコトコ行くわけで、もちろん、地上には車を待たせていますけど、
何かあったら電話をくれと言われてもね、
何かあって連絡して、救助してくれる気あんの、あんた!?
まぁ、そういう感じで、疲れるわねぇ、しみじみ、大きなため息をつきながら歩いています。
まぁ、ティノス島の遺跡はピース・オブ・ケイク、ケーキ一切れで、超簡単でありました。

さすがに、さすがに、年でね、オバサンになりましたので、疲れるんですわ。
疲れるという単語をなぜか日本の思いつく地方の方言でぶつくさ言いながら歩きます。
関西風で、あきまへん、しんどいわぁ、かなんな、ほんまに、
鹿児島風で、おいどん、はなはだ、つかれたでごわす、
四国伊予風で、わしはつかれたぞなもし、困ったぞなもし、
福島風で、疲れたびしたはぁ、おらぁ、せづね~。
栃木風で、こわいなぁ(疲れたなぁ)、こわくってもう、いじやけるぅ(やんなちゃう)
思いつくまま、疲れた気持ちを、いろいろ表現してるわけです。


ヴリオカストロの岩山の頂上からティノス島の中心地ホラの町を撮影しました。
ギリシャの島の中心地はホラと呼ばれているところが多いです。
c0010496_07031739.jpg

ヴリオカストロ山から見た風景です。
山の上には先史時代の遺跡があるので、後日紹介いたします。
c0010496_07042923.jpg


ヴリカストロ山から遠くに見えるの岩山です
たぶんエクソンヴルゴだと思うのですが、、。
c0010496_07033839.jpg

エクソンヴルゴ周辺の景色
c0010496_07052725.jpg

エクソンヴルゴへ行く途中の風景
c0010496_07054246.jpg
ティノス島でよく見かける鳩小屋
c0010496_07070829.jpg

キオニアの海岸にあるポセイドン神殿
c0010496_07044836.jpg
 
ポセイドン神殿は午後3時には見学終了です。
前日に行って遺跡の周りの小道を歩いてチェックしました。
c0010496_07050371.jpg
ティノス島の北海岸パノルモスのいたにゃんこさんたちです。
レストランのオーナーから焼き魚をもらって食べていました。
c0010496_07063915.jpg

この頃は怠けていることが娯楽になりましたので、ずっとブログを書いていませんでした。
それでユージンにどうして書かないの?聞かれたのでした。
このブログは遺跡中心でやっているので勉強するのがいやになってしまったと答えました。
最近やっていること、マイ・ブームは着物の着付けです。
それでユージンが人生のボヤキを「ノラちゃんのギリシャで!」でやって、
着物については「檸檬の森」にしたほうが良いというのでした。
まぁ、今、考え中です。大体、わたくしは、どこでもぼやいています。まんねり。


にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ

by lemonodasos | 2014-02-24 08:25 | ティノス島  | Comments(2)